忍者ブログ
東北の観光&貸切バスの旅日記など掲載中
2017/09     08 < 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  > 10
Admin | Write | Comment
忍者アド
アクセス解析
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『くじら餅』って何だと思います?

(  ̄o ̄)…『くじら』って『鯨』の餅?

そうそう あの海の鯨を使った餅ね(o ̄∇ ̄o)/

。。。。Σ(。・Д・。)ン?。。。。
。。。違いますよっ!

もち米とうるち米をつかった『お菓子』のコト
新庄市の『郷土おかし』のコトです

大きさはは30×10の長方形で
厚みは5センチくらいかな
色は味によって 茶色や白。。いろいろです
『醤油味 味噌味 黒砂糖』が多くて
クルミが入っていたり
イメージ的に『ゆべしのおっきい版』が近いかも

そのまま食べても OK
ちょっと硬くなったら焼いて食べても なおOK
『昔なつかしの素朴な味』

始まりはいろんな説があるらしいですが
江戸時代くらい昭和中頃にかけて
各家庭で作るおかしでした
(ボクは作り方は知りませんが。。)

名前の由来も
鯨のように大きいから とか
しくちのい食べ物ということで
久持良餅」とか 解明されてません

県内の物産館などでも購入できるようですし
山形県のお土産にいかがでしょうか?

ただ1つ注意点

ボクの県外の親戚が
お友達にこのくじら餅をおすそ分けしたところ
『お雑煮にして食べたわ~ 不思議な味ね』
と言われたそうで。。。。
教えてあげない親戚が全て悪いんですよね

あくまでもお菓子ですので
『お雑煮』だけは避けたほうがいいかと 

拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- TOB 東北の観光プチ情報 --  All Rights Reserved

Designed by CriCri / Material by White Board / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]