忍者ブログ
東北の観光&貸切バスの旅日記など掲載中
2017/12     11 < 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  > 01
Admin | Write | Comment
忍者アド
アクセス解析
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや~数ヶ月サボってしまいました

山形は雪が降っては消え 降っては消え
景色は今『土色』です^^;

さて、先日友人達と
宮城県の『定義如来』へ参拝に行ってきました
空気は冷たかったけど 晴天の青空♪
とっても気持ちのよい日でした

定義如来の本尊は
一生に一度の願いを叶えてくれ
特に縁結び子宝安産には
願いごとが必ず叶う
霊験あらたかな寺と云われています

・・・あ!!
ボクの縁結びで行ったんじゃないですよ・・念のため

参道の両脇には商店が立ち並んでいて
そこで売っている『三角油揚げ』
それを食べに(?)お参りに行きました
大きさは手のひらくらいあって しかも『できたて』
シンプルに醤油と七味でいただくんですが
これ絶品!是非おすすめデス

え?画像ですか?  スミマセン(TT)
撮影より 食欲が勝ってしまいました...

で、オナカも満たされて帰ろうか・・
というときに 発見☆

定義如来の虹 横 定義如来の虹

見えますか?
虹がかかっていたんです☆ 晴天の中の虹♪♪
なんだか良いことが起こりそう(*^^*)


【定義如来】
源平壇ノ浦の合戦に平家が破れた後
中国より平重盛に送られた阿弥陀如来の宝軸を
平貞能(さだよし)が落ちのびて安置したお寺です
名前を隠すため定義と名乗り
(じょうぎ=さだよしの当て字)
そのまま地名となりました
境内には『連理の欅』があります
これは安徳天皇の遺品を埋めて
墓標に二本のケヤキを植えたところ
やがて一本に結ばれたことから
『縁結びの神』として信仰されています






拍手[0回]

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
Trackback
トラックバックURL:
<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- TOB 東北の観光プチ情報 --  All Rights Reserved

Designed by CriCri / Material by White Board / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]